冬に重宝する「ヒートテック」ですが、
ヒートテックをはじめとした発熱衣料が原因で、
肌のトラブルが起きることがあります。

ヒートテックを着るとかゆくなるのはなぜなんでしょう?

skin-1200933_640

ヒートテックは汗や水分を吸収して発熱する化学繊維で、
「吸湿発熱繊維(きゅうしつはつねつせんい)」という繊維になります。

この繊維のデメリットとして、肌に必要な水分まで奪ってしまい
乾燥肌になりやすいというマズイ特徴もあります。
– http://irohasu01.biz/

皮膚科医の中には
「乾燥肌の人はヒートテックを着てはいけない」
と注意喚起する人もいるそう。

化学繊維は、そもそも敏感肌に不向きな素材。
肌に優しいのはやっぱり自然繊維なんですね。
ヒートテックを着ていてかゆみがある方は、
肌着を綿やシルクに変えてみるといいかもしれません。

とはいえ、寒い時期にはヒートテックを着たい!!
という方もいらっしゃると思います。
その場合は、綿素材の上からヒートテックを着ることで
肌へ直接触れるのを防ぎましょう。